むらめんでは、安全で安心できる製品をお客様にお届けする為、
使用する原材料の品質にこだわり、製造から包装・保管・配送工程まで
徹底した品質管理・安全基準に取り組んでおります。

「清掃と衛生管理」を徹底

むらめんの基本は「清掃と衛生管理」です。工場に入場する際には必ず入場用の上下作業服とマスク、キャップ、シューズを着用します。入り口前で手洗い、乾燥、アルコール消毒を済ませ、エアシャワーで塵埃を除去します (この工程がなされないと、工場に入場できないような仕組みになっています)。また、トイレも同様で、手洗い、乾燥、アルコール消毒の手順を踏まないと退室できないよう機械的にチェックしています。

工場での品質検査

製造された商品は、成分分析や微生物検査などの検査が行われ、衛生管理と品質の向上に取り組んでいます。検査室では検体を保存し、賞味期限のチェックや安全性を確認しています。また、製造ラインや器具についても、拭き取り検査を行い食中毒菌などの微生物が存在していないことを確認します。

専門担当による麺の温度管理

製造中は、麺の温度や水の温度を、製造管理者が細かく管理します。製造後、納品までは冷蔵庫・冷凍庫の温度管理者が常に麺の状態を管理。 麺の品質が日々同じであるよう、生麺については工場内の倉庫の温度管理により熟成を止めています(回転の早い商品をのぞく)。こうすることで、店着からの消費期限を一定の期間に設定できます。

衛生的な納品形態

納品は通い箱等、お客様のご要望の形態で行います。個包装から何玉かをまとめての包装まで、使い勝手が良く衛生的な納品形態でお届けいたします。

安心の配送体制

当社では、事故なく安全に、安心品質の商品をお届けするべく、社内での配送体制づくりを行っています。渋滞による遅配を防ぐため、早朝便では深夜に納品車を出発。また、遠隔地のお客様や小ロットのお客様には、宅配便(クロネコヤマト・クール便)での配送に対応するなど、 お客様に合わせた柔軟な納品体制で、安全かつ確実に、商品をお届けいたします。

03-3708-5151

営業時間 月~金 9:00~ 17:00

東京・製麺所むらめん株式会社

東京都世谷区用賀3-5-4